うたコン キャスト。 うたコンのジャニーズWEST・細川たかし・証拠が話題

NHK朝ドラ【ひよっこ】全キャストと相関図!あらすじも紹介!

うたコン キャスト

あらすじ 時は1964年の秋。 東京オリンピックを間近に控えていたが17歳の谷田部みね子にはいまいち実感が湧かなかった。 というのも、茨城のド田舎である奥茨城村で育った彼女にとっては同じ日本でも東京は別世界のように思えたからだ。 みね子の家族は6人兄弟で農業を営んでいるが、父の谷田部実は不作の年に負った借金により現在は東京に出稼ぎに出ている。 彼女は高校を卒業したら家業の農業を継いで家族を楽にさせたいと考えていたが、それは正月に父がついに帰ってこなかったことによって一変した。 東京に行けば父に会えるかもという思いで幼馴染と共に東京に集団就職で上京したみね子。 大都会である東京に翻弄されながら、ひたむきに生きていく。 時には出稼ぎ労働者に待ち構えていた厳しい現実により打ち砕かれそうになるが、仲間が心の支えになっていた。 笑いあり涙あり、東京という見知らぬ地で様々な出会いと別れを経験しながらみね子はしっかりと根を張ってゆく。 ド田舎で育ったためか、性格はのんびりと穏やかな性格。 活発で明るい母のことを尊敬しており、高校卒業後は家業の農業を継ごうと考えていたが、父が帰ってこなかったことにより父を探すために東京に上京する。 東京のトランジスタラジオを製造する工場で働く。 農業は大好きで本当は村で稲作や畑仕事をしたいのだが、出稼ぎ業は忙しく帰郷することはほとんどできない。 ある時期からぷつりと消息を絶ってしまった。 明るくおしゃべりな性格で農業だけでなく洋裁の内職もしているアクティブな女性。 夫の実がいないことに関しては内心寂しく感じながらも子供たちの前では平静を装っている。 消息不明になった時には多大なショックを受けてしまうものの、無事であると信じ続けている。 口調は毒舌であるが、心の中では家族のことを最もよく考えており気遣いもできる。 昔はかなりのモテ男だった。 苗字は谷田部でないのは、奥茨城村から少し離れたところに養子に行ったため。 父が不在であるみね子たちを心配しており、よく野菜などを届けてくれる。 大きな声で笑い、その場の雰囲気を明るくできよく海外に目を向けているが実際まだ東京にも行ったことがない。 弟の進 シン の面倒をよく見ている。 末っ子のためか甘えん坊な性格でよくみね子と戯れている。 現在、8歳になるがいまだにおねしょ癖が治っていない。 のんびりとした性格であるみね子とは対照的に気が強く、今は出稼ぎ労働者であるが将来は女優を目指している。 村では村一番の美少女と話題になっている。 みね子に対して片思い状態なのだがまだその思いを本人に伝えられずにいる。 奥茨城が大好きで農業を継ぎたいと考えていたが、三男であるため不可能で上京して米屋に就職することが決まっている。 東京に行っても3人の関係は続きお互い支えていきながらそれぞれの道を歩むことになる。 2の美人を競っていた。 時子に対しては堅実な道を歩んでほしいと願っており、上京することについては反対している。 とても愛情深い母だが、東京で働く三男が故郷を寂しく思わないようにするためにわざと彼に対してはきつく当たっている。 助川家と谷田部家は古い付き合いで毎年、田植えなどを手伝っている。 基本的に君子の勢いに押されているため、周りからは尻に敷かれた夫だと思われている。 黙々と仕事をこなし、家族がケンカなどで揉めていても一人でそろばんをするなどちょっと変わっている。 しかし、文学が好きで高校生の時は作家を志望していた。 無口でおとなしい性格は災いしてか口うるさい妻・きよの影に隠れる形になっている。 三男に対しては厳しいが聖火リレーでは走る彼を全力で応援する。 村で聖火リレーをやろうという三男の意見に対しては一度否定するものの、やると決まった時には全力でサポートし青年団で培った政治力を存分に発揮して村全体で盛り上げた。 ほとんどの村人と顔なじみで時々会話にも入ってくる。 仕事に対してはとても熱心で生徒への思いも厚いため、みね子が上京したいと相談した時には就職先を探すのに奔走した。 上京当日に東京までついて行ってあげるなど優しい先生である。 戦中一度、空襲により店がつぶれてしまうが戦後立て直し、『本格洋食が手軽に食べられる』と評判になり大繁盛した。 実はみね子の父である実もこの店に通っており、その縁がきっかけでみね子とも知り合い彼女の大きな支えとなる。 洋食の要となるデミグラスソースには強いこだわりがあり、父を探すみね子のことを温かく見守っている。 妻は死別、一人娘は突如結婚し家を出てしまっている。 その上、後輩の秀俊には厳しく仕込みなど面倒なことはすべてやらせようとするが、涙もろくすぐ感動してしまう性格で憎めそうで憎めない人物である。 『若い女』を敵視する傾向があるが、若くてピチピチのみね子から優しくされて正直、複雑な気持ちになっている。 料理の仕込みから後片付けまで様々なことをこなし、一日の大半を調理場で過ごしている。 将来は自分の店を構えることが夢である。 現在、40名ほどが乙女寮で暮らしており中卒・高卒で働き始めた女の子にとっては母のような存在でもある。 みね子と同じく若いころは工場で働いていたが、不器用であったため苦労した模様。 戦争で恋人をなくしており現在も独身を貫いている。 乙女寮の寮長でもあり人望に厚く新人であるみね子たちも温かく迎えてくれる。 現在、音楽家を目指している高島雄大と婚約しているが悩みも多い模様。 とても有能で本当なら工場で一番の成績を収めてもおかしくないのだが、病弱なため時々仕事を休むことがある。 可憐でかわいらしい彼女はみね子のあこがれとなっている。 基本的にマイペースなため、仕事が遅く生産ラインを止めてしまうこともしばしば。 しかし、本人はまったく悪く思っていない。 そのため、今でも高校に行けないことを後悔しており棘のある発言をしてしまうこともしばしば。 性格は正反対の澄子とはよくケンカになり、優子がいつも仲裁している。 勤務時間外も勉強に励むなど勤勉家である。 みね子たちが入ってきた日にはやりくりしてお肉たっぷりのカレーを振る舞う。 乙女寮の舎監である愛子に調子をよく狂わされて困惑することも。。 みね子の母・美代子が夫の捜索願を出したときに同郷のもとだと知り、なんとか力になれないかと尽力してくれる。 爽やかイケメンで乙女寮の工員たちをメロメロにしてしまっている。 寮長の幸子と婚約中で毎週、乙女寮にコーラスを教えにやってくる。 解説としても活躍された方なので期待大です! まとめ いかがでしたか? 本作は有名女優・俳優だけでなく新人に近い役者も採用しておりどんなドラマに化けるのか楽しみでもあります。 朝ドラは出勤前のちょっとした時間で見れるのでいいですね。

次の

うたコン メリー・クリスマス歌謡祭 キャスト あらすじ ネタバレ 視聴率 感想 見逃し 無料動画

うたコン キャスト

Sponsored Link Sponsored Link こちらのページは 2016年放送の出演者と曲目 2017年のものは 「ヒット曲満載!総決算うたコン忘年会」 2016年12月6日(火) 19時30分~20時15分 今年を盛り上げたヒット曲の数々をパレードで総決算!忘年会を盛り上げるのにおすすめの曲が登場. 出演 市川由紀乃,五木ひろし,欅坂46,椎名佐千子,純烈,スキマスイッチ,氷川きよし,松平健,水森かおり,三山ひろし,山内惠介,MUSIC CONCERTO, 「男心・女心 別れを彩る恋の名曲集」 2016年11月29日(火) 19時30分~20時15分 男女の別れを描いた名曲をお送りするコーナーでは浅丘ルリ子が久しぶりの歌番組出演で名曲「愛の化石」を、森進一が「冬のリヴィエラ」を熱唱する。 去年、作詩家生活50週年を迎えた、なかにし礼の特集コーナーも。 この日が命日の作詞家・星野哲郎さんを特集!懐かしい名曲の数々を映像も交えたっぷりとお伝えする。 話題曲にも注目! 出演 市川由紀乃,岩佐美咲,川野夏美,工藤あやの,小林幸子,五月みどり,高橋優,デュークエイセス,鳥羽一郎,西田あい,乃木坂46,May J.,森山愛子,美川憲一,三山ひろしほか うたコン「心にしみる手紙でつづる愛の歌」 2016年11月8日(火) 19時30分~20時15分 番組内容 「心にしみる手紙でつづる愛の歌」女優・栗山千明による朗読とヒット曲で綴る。 沖縄の小学生が地域のお年寄りのために役場に送った手紙、亡き母へ感謝の気持ちを綴った手紙、夫への愛をつづった手紙…。 更に島倉千代子を偲ぶコーナーを貴重な映像と石川さゆりが歌う名曲でお届けする。 話題曲も。 出演 中孝介,石川さゆり,島津亜矢,JUJU,秦基博,氷川きよし,前川清,増位山太志郎,杜このみ,栗山千明,MUSIC CONCERTO, 「秋うたSP!ドラマチック愛の名曲」 2016年11月1日(火) 19時30分~20時43分 番組内容 秋うたSP!ドラマチック愛の名曲。 奥村チヨ・八代亜紀・細川たかしが、作曲家生活50周年・浜圭介の大ヒット曲を披露!一大ブームとなったドラマ「冬のソナタ」を山内惠介・橋本マナミが再現!ゆずはあの話題曲をテレビ初披露!広瀬香美は中継であの名曲を!TMRは雪の中であの大ヒット曲を熱唱。 ヒロインの芳根京子さんをステージにお迎えするほか、番組内のコーナーでは多田良子役の百田夏菜子さんがメンバーのももいろクローバーZが中継で出演します。 石川さゆりは世界が注目するダンサーと共演。 松本伊代、早見優と乃木坂46が共演するスペシャルメドレー、さらにラッキィ池田のみんなで踊れるダンス講座も。 出演者 石川さゆり,石原詢子,クリス・ハート,神野美伽,西田あい,乃木坂46,早見優,布施明,松本伊代,マヒナスターズ,水森かおり,ラッキィ池田,MUSIC CONCERTO,ハマ・オカモトほか 「ザッツ東京!歌でめぐる夢のパラダイス」 2016年10月11日(火) 19時30分~20時15分 「ザッツ東京!歌でめぐる夢のパラダイス」リオ五輪も終わって次は東京2020!ということで、東京の歌を大特集。 懐かしの上京ソングや昔の街並みの映像も登場! Sponsored Link Sponsored Link 出演 荻野目洋子,川野夏美,工藤あやの,伍代夏子,椎名佐千子,純烈,竹島宏,中村美律子,西内まりや,氷川きよし,MUSIC CONCERTO,肥後克広,上島竜兵,福田萌, 「秋のうたコン祭り~旅にグルメにヒット曲!~」 2016年10月4日(火) 19時30分~20時43分 「秋のうたコン祭り」ヒット曲満載の73分。 旅情感あふれる歌、ご当地ソング、NコンにJポップアーティストが提供した曲、戦前・戦中の流行歌、作詞家・松本隆の世界、そして話題の曲。 またリーグ優勝を決めた広島から世良公則が熱唱。 出演 市川由紀乃,五木ひろし,岩佐美咲,大竹しのぶ,丘みどり,クミコ,里見浩太朗,世良公則,天童よしみ,原田真二,星野源,夏川りみ,miwa,三山ひろし,山内惠介,松本隆,緒方かな子ほか 「恋旅&股旅 歌でつづる人生の旅路」 2016年9月20日(火) 19時30分~20時15分 恋旅&股旅 歌でつづる人生の旅路。 股旅演歌の名曲を五木ひろし、石原詢子、島津亜矢、北川大介、山内惠介が曲の世界観を演じながらお送りする!衣装にも注目!女性の旅情を誘う名曲コーナーでは、藤あや子、水森かおり、JUJUがあの名曲を熱唱。 さらにKinKi Kidsが初登場。 懐かしい名曲とともに「薔薇と太陽」をメドレーでお送りする。 いきものがかりのせつないラブソングも! 出演 いきものがかり,石原詢子,五木ひろし,北川大介,Kinki Kids,島津亜矢,JUJU,藤あや子,水森かおり,山内惠介,MUSIC CONCERTO, 「熱唱対決!歌の二枚目VS.三枚目」 2016年9月27日(火) 19時30分~20時15分 チーム対抗歌合戦!かっこいい2枚目ソングを歌う「チーム2枚目」と、コミカルな3枚目ソングを歌う「チーム3枚目」が歌で対決。 各チームの個性が光る選曲に乞うご期待!勝敗を決めるのは、客席のお客様1200人の審査。 【出演】絢香,川上大輔,冠二郎,ゴールデンボンバー,水谷千重子,長山洋子,新妻聖子,細川たかし,松原健之,宮路オサム,山崎育三郎,吉幾三,MUSIC CONCERTO, 「今夜は大人のラブソング」 2016年9月13日(火) 19時30分~20時15分 氷川きよし、福田こうへい、丘みどり、竹島宏によるムード歌謡!名曲「バス・ストップ」を平浩二が熱唱!西川峰子、浅野ゆう子など早熟歌手をVTRで!平 原綾香がピアニストのランランと「ムーンリバー」を!森山直太朗「夏の終わり」!市村正親を中心とする「ミス・サイゴン」キャストが集合しミュージカルを 再現!香西かおり、丘みどり、福田こうへいの話題曲も! 出演 丘みどり,香西かおり,平浩二,竹島宏,氷川きよし,平原綾香,福田こうへい,杜このみ,森山直太朗,ラン・ラン,ミス・サイゴンキャスト, 「秋スタート!心にしみる名曲決定版」 2016年9月6日(火) 19時30分~20時43分 1か月ぶりの生放送・拡大版!初秋の心にしみる名曲をたっぷりと。 石川さゆり「風の盆恋歌」、由紀さおり「夜明けのスキャット」、坂本冬美「また君に恋し てる」など。 うたコン初登場の星野源、DAIGOは話題曲を披露。 さらに「アンコ椿は恋の花」などで知られる作曲家・市川昭介の特別企画や、歌姫テレサ・ テンの歌声も。 出演 石井竜也,石川さゆり,石丸幹二,市川由紀乃,AKB48,坂本冬美,DAIGO,西崎緑,布施明,星野源,前川清,三山ひろし,由紀さおり,大川栄策,MUSIC CONCERTO,相楽樹 ほか 「五輪直前!心に響く応援歌」 2016年7月26日(火) 19時30分~20時15分 リ オ五輪開幕直前!今回の「うたコン」はこれまで五輪で目覚ましい活躍を遂げたスポーツ選手たちが励まされた歌を貴重なオリンピック映像とともに紹介する。 福田こうへいは昭和39年の東京オリンピックの年に発表された「柔」を、市川由紀乃はバレーボール女子日本代表「東洋の魔女」たちの背中を押したという 「出世街道」を歌う。 出演は細川たかし、岩崎宏美、三山ひろし、大月みやこ他。 【出演】市川由紀乃,岩崎宏美,大月みやこ,天童よしみ,林部智史,福田こうへい,細川たかし,三山ひろし, 「夏にドキドキ!極上ラブソング集」 2016年7月19日(火) 19時30分~20時15分 「夏 にドキドキ!極上ラブソング集」藤井フミヤが90年代にドラマ主題歌として大ヒットした名曲を披露!北島三郎、坂本冬美、氷川きよしは夏にぴったりの愛の 歌を熱唱。 さらにハスキーボイスが魅力の平山みきが昭和歌謡「真夏の出来事」を歌う。 華原朋美は山口百恵、miwaはユーミンに挑戦!ゴスペラーズは圧巻 のアカペラ!大好評の懐かし貴重映像コーナーもお届け 出演者 華原朋美,北島三郎,北山たけし,ゴスペラーズ,坂本冬美,椎名佐千子,瀬口侑希,氷川きよし,平山みき,藤井フミヤ,miwa,杜このみ, 「夏に聴きたい海ソング」 2016年7月12日(火) 19時30分~20時15分 「夏 に聴きたい海ソング」!海の男・加山雄三の名曲に、桐谷健太の話題の海ソング、布施明や山内惠介、そして西田あい、丘みどり、工藤あやのら若手女性歌手に よる海の歌をメドレーで!また天童よしみが森繁久彌の「知床旅情」を、島谷ひとみとつるの剛士がサザンオールスターズの「真夏の果実」を歌い上げる。 さら に往年の海ソングの名曲を、紅白歌合戦などの貴重なVTRでお届けする 出演者 丘みどり,加山雄三,桐谷健太,工藤あやの,島谷ひとみ,つるの剛士,天童よしみ,西田あい,布施明,三丘翔太,山内惠介, 「歌の夏祭りスペシャル」 2016年7月5日(火) 19時30分~20時43分 うたコンうたの夏祭り 「元気が出るメドレー」 氷川きよし、T.M.Revolution、三山ひろし、AAA等」。 「夏の終りのハーモニー」 石丸幹二とクリス・ハートの圧倒的なデュエット。 「昭和歌謡」 石川さゆり、藤あや子、水森かおり、水樹奈々等。 「ブラジル特集」 小野リサ、夏川りみ、石井竜也等。 サラ・ブライトマンはあの名曲、細川たかしは自身のヒット曲と「旅うた」! 出演者 石井竜也,石川さゆり,石丸幹二,小野リサ,クリス・ハート,サラ・ブライトマン,T.M.Revolution,AAA,夏川りみ,パク・ジュニョン,氷川きよし,細川たかし,藤あや子,水樹奈々ほか 「歌う女子会!いい歌 いい夜 いい女」 2016年6月28日(火) 19時30分~20時15分 女性歌手が歌う女性が主人公の名曲たち。 友近にそっくりな!?「大御所演歌歌手」水谷千重子が新曲PRグッズをプロデュース!さらに、大阪のクラシックカー博物館から生中継!戦前のアメリカ車をバックに、藤澤ノリマサが「ゴッドファーザー~愛のテーマ~」を熱唱! 【出演】石川ひとみ,伍代夏子,サラ・オレイン,神野美伽,田川寿美,原田悠里,堀内孝雄,MAX,水谷千重子,杜このみ,八代亜紀,藤澤ノリマサ, 「決定版!港ヨコハマヒットパレード」 2016年6月21日(火) 19時30分~20時15分 歌が生まれる街・横浜の名曲をヒットパレードでお送りします!さらに横浜生まれの大スター美空ひばりの貴重なVTR。 横浜在住の横山剣に街の魅力を横浜出身の司会、谷原章介と語りあう。 さらに横浜を愛する渡辺美里が横浜から中継出演。 夜景をバックに熱唱。 山梨出身の田原俊彦が「ごめんよ涙」、サンプラザ中野くんが「Runner」を熱唱!福田こうへいは武田信玄に変身!?オリエンタルラジオ率いるユ ニットが話題曲「PERFECT HUMAN」を今回だけのスペシャル生演奏で!またコブクロが長野県松本市から中継出演。 ほか出演は森山良子、香西かおり、氷川きよし、竹島宏、城南海、 工藤あやの。 司会は谷原章介。 【出演】城南海,工藤あやの,香西かおり,サンプラザ中野くん,竹島宏,田原俊彦,氷川きよし,福田こうへい,森山良子,RADIO FISH,コブクロ,MUSIC CONCERTO,【司会】谷原章介,橋本奈穂子 「あなたに贈りたい!ときめき結婚ソング」 2016年6月7日(火) 19時30分~20時15分 ジューンブライドにちなんで「結婚ソング」を特集。 人気子役の鈴木梨央が「てんとう虫のサンバ」。 大竹しのぶが出演、中島みゆきの「ファイト!」を熱唱する。 結婚式で人気を集める「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」をミュージカル界のプリンス井上芳雄が華麗に歌う。 出演者 石川さゆり,井上芳雄,大竹しのぶ,大原櫻子,北島三郎,郷ひろみ,鈴木愛理,鈴木梨央,新沼謙治,林部智史,Little Glee Monster,music concerto, 「私の大切なこの歌、心こめて」 2016年5月31日(火) 19時30分~20時15分 今回は、歌手の皆さんの大切な1曲を魂をこめて歌う。 北海道・中標津で行われる「五木先生の 歌う!SHOW学校」の収録現場から特別生放送!五木ひろし、山内惠介ら豪華出演者が特別授業で中標津の魅力を紹介! 出演者 相川七瀬,石原詢子,狩人,高橋ジョージ,Chage,鳥羽一郎,長保有紀,新妻聖子,水谷千重子,森山直太朗,五木ひろし,山内惠介,川上大輔,川野夏美,テツandトモ,とにかく明るい安村 うたコン「今夜はパーティー カラオケヒットでGO!」 2016年5月24日(火) 19時30分~20時15分 出演者 石丸幹二,市川由紀乃,大月みやこ,丘みどり,北山たけし,クリス・ハート,ゴスペラーズ,鈴木雅之,手嶌葵,天童よしみ,夏川りみ,モーニング娘。 「居酒屋」「ランナウェイ」「キセキ」「糸」「純恋歌」「天城越え」「トリセツ」「ロビンソン」「涙そうそう」「Rising Sun」「LOVEマシーン」「珍島物語」「永遠に」「明日への手紙」ほか。 うたコン「都会の夜を彩る 大人のラブソング」 2016年5月17日(火) 19時30分~20時15分 出演者 華原朋美,Kalafina,欅坂46,椎名佐千子,田島貴男,水森かおり,三丘翔太,三山ひろし,山川豊,music concerto, 「有楽町で逢いましょう」を三山ひろしと三丘翔太、 「別れの予感」を水森かおり、 「サン・トワ・マミー」をKalafina、 「駅」を華原朋美 デビュー25周年の田島貴男がラブソングの名曲「接吻」 アイドルグループ「欅坂46」が話題のデビュー曲を披露。 うたコン「心つなぐ元気ソング~九州に愛をこめて~」 2016年5月10日(火) 19時30分~20時43分 73分の拡大版! 生中継 「ハナミズキ」一青窈 出演者 石川さゆり,HKT48,郷ひろみ,コブクロ,坂本冬美,島津亜矢,高橋みなみ,T.M.Revolution,氷川きよし,藤井フミヤ,南こうせつ 第53回 歌謡チャリティーコンサート「神奈川県相模原市」 5月3日火曜NHK総合1 午後7時30分~ 午後8時45分 心に残る名曲をフルオーケストラの演奏とともに届ける歌謡チャリティーコンサート。 家入レオ,五木ひろし,井上あずみ,EPO,木村弓,木山裕策,クリス・ハート,香西かおり,長山洋子,新妻聖子,福田こうへい,水樹奈々,水森かおり,安田祥子,山内恵介,由紀さおり,藤野浩一, 【司会】高橋みなみ,三宅民夫,【演奏】東京フィルハーモニー交響楽団 「南部蝉しぐれ」福田 こうへい 「鳥取砂丘」水森 かおり 「流恋草」香西 かおり 「home」木山 裕策 「君がくれた夏」家入 レオ 「ザ・ビートルズメドレー」 木山 裕策 クリス・ハート 福田 こうへい 山内 恵介 「早春賦」由紀さおり・安田祥子 「この道」由紀さおり・安田祥子 「花」由紀さおり・安田祥子 「土曜の夜はパラダイス」EPO 「う・ふ・ふ・ふ」EPO 「君をのせて」井上 あずみ 「いつも何度でも」木村 弓 「雨に唄えば」クリス ハート 「サウンド・オブ・ミュージック」新妻 聖子 「愛を感じて」クリス ハート 新妻 聖子 「ETERNAL BLAZE」水樹 奈々 「じょんから女節」長山 洋子 「星屑の町」山内 恵介 「ふるさと」五木 ひろし 第3回 うたコン「歌姫競演!オトナの旅うた」 2016年4月26日(火) 19時30分~20時15分 ~NHK大阪ホールから中継~ 大河ドラマ「真田丸」ゆかりの場所から生中継!真田家の忍び・佐助を演じる藤井隆をMCに迎え、テーマ曲のバイオリンソロ演奏で話題のイケメンバイオリニスト・三浦文彰が熱演。 出演 五木ひろし,華原朋美,サラ・オレイン,田川寿美,中村美律子,夏川りみ,平原綾香,May J.,八代亜紀,藤井隆,三浦文彰, 楽曲• 「おんな港町」 華原 朋美、サラ・オレイン、田川 寿美、夏川 りみ、平原 綾香、May J. 、八代 亜紀「ジャングルブギ」 華原 朋美、サラ・オレイン、田川 寿美、夏川 りみ、平原 綾香、May J. 、八代 亜紀「いい日旅立ち」 華原 朋美、サラ・オレイン、田川 寿美、夏川 りみ、平原 綾香、May J. 、八代 亜紀「島唄~ウチナーグチ・ヴァージョン~」 夏川 りみ「異邦人」 May J. 「京都の恋」 田川 寿美「月影のナポリ」 華原 朋美「蘇州夜曲」 サラ・オレイン「愛の終着駅」 八代 亜紀「真田丸メインテーマ」 三浦 文彰「千曲川」 五木 ひろし「アリア -Air-」 平原 綾香「土佐女房」 中村 美律子「思い出の川」 五木 ひろし 第2回 うたコン「春に聴きたい!ときめきラブソング」 2016年4月19日(火) 19時30分~20時15分 出演者 工藤静香,椎名佐千子,純名里沙,スキマスイッチ,天童よしみ,PUFFY,氷川きよし,古内東子,水森かおり,三山ひろし, 【平成の定番ラブソング】 古内東子「誰より好きなのに」 スキマスイッチ「奏」 【昭和の名曲】 「星影の小径」を純名里沙 「君恋し」を三山ひろし 「さらば恋人」を氷川きよし 結成20周年を迎えたPUFFY デビュー曲「アジアの純真」を披露する 楽曲• 「きよしのズンドコ節」 氷川 きよし「愛のしるし」 PUFFY「君といつまでも」 三山 ひろし「すみれの花さく頃」 純名 里沙「抱いてくれたらいいのに」 工藤 静香「おまえに惚れた」 天童 よしみ「恋のハレルヤ」 水森 かおり、椎名 佐千子「チェリー」 氷川 きよし、スキマスイッチ「星影の小径」 純名 里沙「君恋し」 三山 ひろし「誰より好きなのに」 古内 東子「奏(かなで)」 スキマスイッチ「さらば恋人」 氷川 きよし「アジアの純真」 PUFFY「ゆらぎの月」 工藤 静香「越後水原」 水森 かおり「女のあかり」 天童 よしみ 第1回「春の花咲くうたコン祭り~朝ドラ主題歌特集!」 2016年4月12日(火) 19時30分~20時43分 司会:谷原章介,橋本奈穂子 出演者 いきものがかり、石井竜也、石川さゆり、イル・ディーヴォ、AKB48、北島三郎、布施明、平原綾香 ほか 曲目 いきものがかり「ありがとう」 朝ドラ題名 「ゲゲゲの女房」 平原綾香「おひさま~大切なあなたへ」 朝ドラ題名 「おひさま」 AKB48「365日の紙飛行機」 朝ドラ題名「あさが来た」 これまでの朝ドラ名シーンも。 また「とと姉ちゃん」撮影中のスタジオと中継を結び、ヒロイン高畑充希など主要キャストが登場する。 「ありがとう」 いきものがかり「夜桜お七」 坂本 冬美「浪漫飛行」 石井 竜也「東京ラプソディ」 山内 恵介「シクラメンのかほり」 布施 明「君はメロディー」 AKB48「情熱の花」 市川 由紀乃、丘 みどり「まつり」 北島 三郎「365日の紙飛行機」 AKB48「晴れたらいいね」 石川 さゆり「雨のち晴レルヤ」 布施 明、クリス・ハート「おひさま~大切なあなたへ」 平原 綾香「夢こそ人生」 クリス・ハート、山本 彩「麦の唄」 石川 さゆり「春よ、来い」 石川 さゆり、市川 由紀乃、AKB48、丘 みどり、坂本 冬美、平原 綾香「故郷」 イル・ディーヴォ「喜びのシンフォニー」 イル・ディーヴォ「夢題~遠くへ~」 いきものがかり「君がいるだけで」 石井 竜也「流転の波止場」 山内 恵介「北の海峡」 坂本 冬美「人生に乾杯」 北島 三郎 Sponsored Link Sponsored Link Sponsored Link.

次の

ゆきりん、『うたコン』朝ドラ名曲SPで「Best Friend」と「365日の紙飛行機」を歌う

うたコン キャスト

あらすじ 時は1964年の秋。 東京オリンピックを間近に控えていたが17歳の谷田部みね子にはいまいち実感が湧かなかった。 というのも、茨城のド田舎である奥茨城村で育った彼女にとっては同じ日本でも東京は別世界のように思えたからだ。 みね子の家族は6人兄弟で農業を営んでいるが、父の谷田部実は不作の年に負った借金により現在は東京に出稼ぎに出ている。 彼女は高校を卒業したら家業の農業を継いで家族を楽にさせたいと考えていたが、それは正月に父がついに帰ってこなかったことによって一変した。 東京に行けば父に会えるかもという思いで幼馴染と共に東京に集団就職で上京したみね子。 大都会である東京に翻弄されながら、ひたむきに生きていく。 時には出稼ぎ労働者に待ち構えていた厳しい現実により打ち砕かれそうになるが、仲間が心の支えになっていた。 笑いあり涙あり、東京という見知らぬ地で様々な出会いと別れを経験しながらみね子はしっかりと根を張ってゆく。 ド田舎で育ったためか、性格はのんびりと穏やかな性格。 活発で明るい母のことを尊敬しており、高校卒業後は家業の農業を継ごうと考えていたが、父が帰ってこなかったことにより父を探すために東京に上京する。 東京のトランジスタラジオを製造する工場で働く。 農業は大好きで本当は村で稲作や畑仕事をしたいのだが、出稼ぎ業は忙しく帰郷することはほとんどできない。 ある時期からぷつりと消息を絶ってしまった。 明るくおしゃべりな性格で農業だけでなく洋裁の内職もしているアクティブな女性。 夫の実がいないことに関しては内心寂しく感じながらも子供たちの前では平静を装っている。 消息不明になった時には多大なショックを受けてしまうものの、無事であると信じ続けている。 口調は毒舌であるが、心の中では家族のことを最もよく考えており気遣いもできる。 昔はかなりのモテ男だった。 苗字は谷田部でないのは、奥茨城村から少し離れたところに養子に行ったため。 父が不在であるみね子たちを心配しており、よく野菜などを届けてくれる。 大きな声で笑い、その場の雰囲気を明るくできよく海外に目を向けているが実際まだ東京にも行ったことがない。 弟の進 シン の面倒をよく見ている。 末っ子のためか甘えん坊な性格でよくみね子と戯れている。 現在、8歳になるがいまだにおねしょ癖が治っていない。 のんびりとした性格であるみね子とは対照的に気が強く、今は出稼ぎ労働者であるが将来は女優を目指している。 村では村一番の美少女と話題になっている。 みね子に対して片思い状態なのだがまだその思いを本人に伝えられずにいる。 奥茨城が大好きで農業を継ぎたいと考えていたが、三男であるため不可能で上京して米屋に就職することが決まっている。 東京に行っても3人の関係は続きお互い支えていきながらそれぞれの道を歩むことになる。 2の美人を競っていた。 時子に対しては堅実な道を歩んでほしいと願っており、上京することについては反対している。 とても愛情深い母だが、東京で働く三男が故郷を寂しく思わないようにするためにわざと彼に対してはきつく当たっている。 助川家と谷田部家は古い付き合いで毎年、田植えなどを手伝っている。 基本的に君子の勢いに押されているため、周りからは尻に敷かれた夫だと思われている。 黙々と仕事をこなし、家族がケンカなどで揉めていても一人でそろばんをするなどちょっと変わっている。 しかし、文学が好きで高校生の時は作家を志望していた。 無口でおとなしい性格は災いしてか口うるさい妻・きよの影に隠れる形になっている。 三男に対しては厳しいが聖火リレーでは走る彼を全力で応援する。 村で聖火リレーをやろうという三男の意見に対しては一度否定するものの、やると決まった時には全力でサポートし青年団で培った政治力を存分に発揮して村全体で盛り上げた。 ほとんどの村人と顔なじみで時々会話にも入ってくる。 仕事に対してはとても熱心で生徒への思いも厚いため、みね子が上京したいと相談した時には就職先を探すのに奔走した。 上京当日に東京までついて行ってあげるなど優しい先生である。 戦中一度、空襲により店がつぶれてしまうが戦後立て直し、『本格洋食が手軽に食べられる』と評判になり大繁盛した。 実はみね子の父である実もこの店に通っており、その縁がきっかけでみね子とも知り合い彼女の大きな支えとなる。 洋食の要となるデミグラスソースには強いこだわりがあり、父を探すみね子のことを温かく見守っている。 妻は死別、一人娘は突如結婚し家を出てしまっている。 その上、後輩の秀俊には厳しく仕込みなど面倒なことはすべてやらせようとするが、涙もろくすぐ感動してしまう性格で憎めそうで憎めない人物である。 『若い女』を敵視する傾向があるが、若くてピチピチのみね子から優しくされて正直、複雑な気持ちになっている。 料理の仕込みから後片付けまで様々なことをこなし、一日の大半を調理場で過ごしている。 将来は自分の店を構えることが夢である。 現在、40名ほどが乙女寮で暮らしており中卒・高卒で働き始めた女の子にとっては母のような存在でもある。 みね子と同じく若いころは工場で働いていたが、不器用であったため苦労した模様。 戦争で恋人をなくしており現在も独身を貫いている。 乙女寮の寮長でもあり人望に厚く新人であるみね子たちも温かく迎えてくれる。 現在、音楽家を目指している高島雄大と婚約しているが悩みも多い模様。 とても有能で本当なら工場で一番の成績を収めてもおかしくないのだが、病弱なため時々仕事を休むことがある。 可憐でかわいらしい彼女はみね子のあこがれとなっている。 基本的にマイペースなため、仕事が遅く生産ラインを止めてしまうこともしばしば。 しかし、本人はまったく悪く思っていない。 そのため、今でも高校に行けないことを後悔しており棘のある発言をしてしまうこともしばしば。 性格は正反対の澄子とはよくケンカになり、優子がいつも仲裁している。 勤務時間外も勉強に励むなど勤勉家である。 みね子たちが入ってきた日にはやりくりしてお肉たっぷりのカレーを振る舞う。 乙女寮の舎監である愛子に調子をよく狂わされて困惑することも。。 みね子の母・美代子が夫の捜索願を出したときに同郷のもとだと知り、なんとか力になれないかと尽力してくれる。 爽やかイケメンで乙女寮の工員たちをメロメロにしてしまっている。 寮長の幸子と婚約中で毎週、乙女寮にコーラスを教えにやってくる。 解説としても活躍された方なので期待大です! まとめ いかがでしたか? 本作は有名女優・俳優だけでなく新人に近い役者も採用しておりどんなドラマに化けるのか楽しみでもあります。 朝ドラは出勤前のちょっとした時間で見れるのでいいですね。

次の