ブラタモリ 歴代 女子 アナ。 ブラタモリ 歴代アナウンサーを斬る、ポンコツアシスタントは誰だ!

NHK「ブラタモリ」MC・アナウンサー・ナレーション出演者一覧

ブラタモリ 歴代 女子 アナ

「ブラタモリ」は2008年のパイロット版を経て2009年10月から放送開始された紀行番組。 現在は第4シリーズが放送されており、各シリーズの間には一定の間隔が開いている。 多趣味で知られるタモリがブラブラと街を歩きながら街の歴史や人の生活などに触れる、今主流の「街ブラ」の先駆けと言える。 第3シーズンまでは東京近郊が多かった。 しかし第4シーズンからはタモリが長年勤めたフジテレビ「笑っていいとも!」の終了に伴い地方ロケが可能となり大々的に宣伝、4シーズン目の放送が開始されている。 タモリと共に出演するのはNHKの若手女子アナ。 若手が起用されるのは番組プロデューサーからの「不慣れで素人っぽいフレッシュ」という要望からと言われている。 2020年4月度より林田理沙アナに代わって浅野里香アナが新アシスタントに就任した。 この記事では「ブラタモリ」の主要な出演者に関する情報を中心にまとめた。 田辺エージェンシー所属のタレント・司会者 1945年8月22日生まれ、福岡県福岡市出身の74歳 身長161cm、血液型はO型 ビートたけしや明石家さんまと共に「お笑いビッグ3」と呼ばれる大物コメディアンのひとりである 主にバラエティ番組の司会者としての知名度が高く、過去フジテレビでは「森田一義アワー 笑っていいとも! しかし数少ないバラエティ高視聴率番組として挙げられるのが「ブラタモリ」だ。 参考までにいくつか過去に遡って視聴率を示してみよう。 レギュラー初回(2009年)・・・4. 2009年3月11日・・・8. 2010年3月31日・・・7. 2012年3月15日・・・8. 2015年4月11日・・・10. 2016年3月19日・・・12. 1993年から放送されている人気の高い長寿番組である。 NHKらしく堅実にひとつの問題をクローズアップして深く掘り下げており、イメージ的には敷居が高かったものの視聴率を見ても好評だったことが伺える。 人気を堅調していたのは開始以来出演していた国谷裕子キャスターの存在も大きかったが、2016年3月をもって降板。 彼女の降板に合わせて2016年からは番組が大幅にリニューアルしたものの失敗。 視聴率も低迷したことから2017年4月に再度リニューアルし現在の形となっている。 この記事では「クローズアップ現代+」の主要な出演者についての情報をまとめた。 「櫻井・有吉THE夜会」はTBS系列で放送されているトークバラエティ番組。 ジャニーズアイドル「嵐」の櫻井翔とお笑い芸人・有吉弘行の冠番組である。 2014年4月17日に「櫻井有吉アブナイ夜会」として毎週木曜日の夜に放送開始。 2016年4月7日よりタイトルを「櫻井・有吉 THE夜会」に改題し現在に至っている。 番組放送内容は、公式サイトによると「今話題の人物、一流芸能人の願望・疑問・悩みを櫻井さん、有吉さんが出演者の力、スタッフの力、そして、視聴者の皆様の力を結集して様々な手段で解決・実現していく番組」とされている。 毎週数人のゲストがスタジオに登場。 ゲストの願望・リクエストを叶えたVTRを交えてトークを進行していくことで、その人となりや意外な一面を垣間見ようというものである。 この記事では「櫻井・有吉THE夜会」の主要な出演者の情報を中心にまとめている。 「ザワつく!金曜日」はテレビ朝日系で放送されるバラティエ番組。 2018年10月11日から「ザワつく!一茂良純時々ちさ子の会」として水曜日の深夜に30分番組として放送を開始。 レギュラー放送開始前から特番が放送されており、その後もレギュラー放送と並行して不定期に特番が放送されている。 2019年4月から「ザワつく!金曜日」にリニューアル。 また2019年10月からは開始時間が前倒しとなり、19:00スタートとなっている。 出演者は基本的に石原良純・長嶋一茂・高嶋ちさ子の3名と進行役のサバンナ・高橋茂雄のみだが、放送回のテーマによっては稀にゲストが出演することもある。 この記事では「ザワつく!金曜日」のレギュラー出演者情報をまとめて紹介する。 「YOUは何しに日本へ?」はテレビ東京系で放送されている外国人ドキュメント・バラエティ番組である。 番組タイトルの「YOU」は来日した外国人を指している。 空港で来日した外国人をに「日本へ何をしに来たのか」という質問インタビューを行い、本人の許可が下りれば彼らの用事に同行し、その様子を密着取材するというのが番組のメイン企画である。 別の企画も存在しているが、それら全てはメイン企画のコンセプトを踏襲した派生コーナーとなっている。 出演者はスタジオMCのバナナマン、ナレーションの外国人タレント、空港を始め取材を担当するのはディレクター・カメラマン・通訳担当の番組スタッフ。 取材VTRをスタジオのバナナマンが視聴するスタイルで番組は進行していく。 この記事は「YOUは何しに日本へ?」に出演する番組MCとナレーションを担当する外国人タレント、その他番組情報やDVD情報をまとめたものである。 NHKが1993年から放送している朝の情報番組「NHKニュース おはよう日本」。 基本的には月曜~日曜まで全ての曜日に放送しているが、平日と土日祝日では放送時間や出演者が異なる。 NHK総合のほか、海外向けであるNHKワールドプレミアでも放送される。 民放が同時間帯に放送する朝の情報番組やワイドショーに比べるとNHKらしい堅実な中高年向けの手堅さが作られている。 2000年代に入ってからは女性キャスターを積極的に起用しており、担当者の配置換えが行われるたびに注目されている。 現在はNHKの高瀬耕造アナ&桑子真帆アナを番組の看板キャスターとして全面に展開する。 この記事では「NHKニュース おはよう日本」に出演するNHKアナウンサーやキャスター、リポーターの情報についてまとめて掲載する。 「オスカル! はなきんリサーチ」はテレビ朝日とKFB福島放送、またCS放送「テレ朝チャンネル1」で放送されるバラエティ番組。 前身番組として2013年4月6日~2016年9月24日放送されていた「GO! オスカル! X21」の番組内コーナー「オスカル! はなきんランキング」をレギュラー番組化したものが「オスカル! はなきんリサーチ」。 ランキング形式で「10代の女性を中心に映画・グルメ・ファッションなど」気になる情報を紹介していく情報番組として金曜日の深夜に放送しており、メインMCにはオスカープロモーションのタレントが勢揃いしていた。 初代MCは女優・剛力彩芽を始め、モデル・藤田ニコルと女優・本田望結が出演していたが、2019年1月のリニューアルに伴い揃って番組を卒業。 メインMC全員が入れ替わる形で再スタートを切った。 この記事では「オスカル! はなきんリサーチ」の現在のメインMCと歴代のMC、さらに出演回数の多いゲスト出演者についての情報をまとめた。 「あさイチ」は2010年4月度から放送されているNHK朝の情報番組。 番組名の「イチ」は「市場のように様々なモノを扱う活気のある番組」という意味合いが込められていることから生活情報を中心に政治や経済、社会問題、エンターテイメントまで様々なジャンルを広く扱っている。 番組は月曜~木曜と金曜で内容が大きく異なる。 番組は2018年4月に出演キャストの大幅リニューアルが行われたが、上記の基本的な構成は継承されたままである。 その出演キャストだが、番組開始の2010年4月~2018年3月まではV6・井ノ原快彦&有働由美子(当時NHKアナ)コンビがMCを務め高い人気を誇っていた。 2018年4月のリニューアル以降は出演者を刷新。 MCには漫才コンビの博多華丸・大吉&NHKの近江友里恵アナが就任している。 この記事は現在の「あさイチ」における司会者・女子アナ・その他レギュラーなど出演者に関する情報をまとめたものである。

次の

ブラタモリ歴代アシスタント女子アナウンサー経歴と学歴まとめ!

ブラタモリ 歴代 女子 アナ

「ブラタモリ」のアシスタントは林田理沙アナから誰に交代するの? 2020年4月から 林田理沙アナに代わり「ブラタモリ」のアシスタントを務めるアナウンサーさんはいったい誰でしょうか? こちらでご紹介していきます! 新しいアシスタントは浅野里香アナウンサー! 新しくアシスタントを務めるのは 浅野里香アナです!! 現在、 入社4年目のアナウンサーさんです。 先日の休みに、定山渓の紅葉を見に行きました — とよにんくん toyoninkun 2月13日の新キャスター取材会では タモリさんとの旅を楽しみながら、その地域の歴史や文化、風土、地域に根ざした方々とお会いする中で、視聴者皆さんと一緒に驚いたり感動したり、そういった気持ちを共有できたら と「ブラタモリ」に対する抱負を語っています! 歴代アシスタントをされていた桑子アナや林田アナからは、 『気負わずにタモリさんとの旅を楽しめば大丈夫』とアドバイスをもらったそうです!! 浅野里香アナのプロフィールをwiki風に紹介! それでは、そんな 浅野里香アナのプロフィールを wiki風にご紹介します!• 氏名:浅野里香 あさのりか• 生年月日:1994年1月7日 26歳• 出身地:東京都• 最終学歴:聖心女子大学 国際交流学科• 血液型:B型• 勤務地:NHK札幌放送局• 部署:放送部• 出典元: こちらは 「行くぞ~!北の出会い旅」という番組で函館を町歩きしている際の映像です! 吉幾三さんと芹那さんとご一緒されています。 nhk. html? 血液型も B型なので、 空気を読んだマイペースさんなのが伝わってきますね! 好きな食べ物は、 ハンバーグや焼き肉と お肉が好きなんですね。 清楚で可愛らしいイメージとは、少しギャップがあって良いですね! 趣味は、10歳から「エースをねらえ」に憧れて始めた テニス! お嬢様大学のテニス部!イメージ通りの 清楚な感じが伝わってきます。 そして、初任地の松江で始めた 茶道も趣味のようです。 甘いもの巡りも好きで、 特技は パン作り! 浅野アナの作ったパンを食べてみたいですね! モットーは就職時は 「有終の美を飾る」でしたが、現在は 「らしく、ぷらすに」 新人研修で教えてもらった言葉らしく、 自分らしさを大切に!ということですね。 そんな浅野アナの リフレッシュ術は、 家族や友人と沢山しゃべって、爆笑すること! 「ブラタモリ」でも、タモリさんと楽しくお話ししている姿を早くみたいですね!! スポンサーリンク 浅野里香アナのこれまでの経歴をご紹介! 浅野里香アナのこれまでの経歴をご紹介していきます! それぞれ見ていきましょう! 学生時代 出身の中学校は 私立かえつ有明中学校です。 高校も 中高一貫で、 私立かえつ有明高等学校にすすんでいます。 趣味のテニスは10歳から始めたとのことですから、部活はテニス部だったかもしれませんね! 大学は、 聖心女子大学の国際交流学科に進学されています。 在学中には、模範となる学生生活を送った学生に贈られる 『聖心女子大学マグダレナ・ソフィア・バラ賞特別賞額金』を授賞されています! 優秀で真面目な大学生だったことがわかりますねー! また、関東の有名30大学の美人女子大生が紹介される 『毎日美女大学』に掲載 されました! この頃から 可愛くて有名だったんですね! もちろん、アナウンスの勉強もしっかりされています! テレビ朝日のアナウンススクールである 「テレビ朝日アスク」の卒業生です。 NHK松江放送局時代 2016年にNHK入社後は、最初に 松江放送局に配属されています。 NHKの新人アナウンサーさんがお披露目される 「どーも、NHK」に出演しています。 さらに、 「しまねっとNEWS610」や島根の ニュース番組で リポーターを務め、アナウンス技術を磨きました! 2016年12月には人気番組 「着信御礼!ケータイ大喜利」では、 投稿受付センターを担当されていました!! 2018年5月には、 「あさイチ」の 「JAPA-NAVI 女性にうれしい!美肌・健康の里 島根」という 島根の特集で ナビゲーターをされています! 新人アナウンサーとしてちゃくちゃくと経験を積んでいるのが分かりますね。 NHK札幌放送局時代 2018年の8月からは 札幌放送局に異動されています。 nhk. その他の方々は、レギュラーのアシスタントとしてタモリさんを支えていました! タモリさんの豊富な知識からくる雑学と、 それっぽい本当か嘘か分からないようなジョークに翻弄されるところも見所の一つではないでしょうか!? 浅野里香アナがいつまでアシスタントをするか予想! みなさん、もうお気づきかもしれません! 4代目の近江アナからはアシスタントのアナウンサーさんの 交代が2年ごとになっています! ということは、おそらくですが 浅野アナは2022年の3月までブラタモリのアシスタントをされることが予測されます! 果たして、この通りになるか… それは、みなさんが番組を見ながら確認してみてください!! まとめ 今回はブラタモリのアナウンサーが 林田理沙アナから交代! 新しいアシスタントの浅野里香アナをwiki風にご紹介しました! いかがだったでしょうか? これからの新しい「ブラタモリ」も楽しみですね! まずは、残り少ない 林田理沙アナのアシスタント姿もぜひご覧下さい!! みなさんに少しでもお役に立てれば幸いです。 それでは、失礼いたします。

次の

歴代NHK女子アナ美人ランキング!NHKのかわいい女性アナウンサー人気No.1は?

ブラタモリ 歴代 女子 アナ

ブラタモリ歴代アシスタント一覧 ブラタモリの歴代アシスタントをまとめました。 1代目アシスタント 久保田祐佳 2005年入局のNHKアナウンサー。 初代アシスタントして、2008年〜2012年までブラタモリを担当しました。 慶應義塾大学卒業で、紅白歌合戦の裏トークを担当するなどの経歴を持ちます。 番組開始からアシスタントを務めていて、ブラタモリの礎を作りました。 あまり勉強をしない。 わからないことがあれば、その場で聞く。 素のリアクションを大事にする。 などブラタモリの今後の指針となる方針は初代アシスタントから受け継がれています。 2代目アシスタント 首藤奈知子 2015年のみブラタモリに出演していた。 2008年に結婚し、2016年に子どもを出産しています。 正月のスペシャルとその完全版のみに起用されているので、代打的起用となっています。 レギュラーアシスタントとしての出演はありません。 3代目アシスタント 桑子真帆 レギュラー放送となったブラタモリに出演していました。 2015年4月〜2016年4月までの約1年間出演しており、2016年4月2日の放送で卒業となりました。 卒業後はニュース番組を担当しています。 タモリさん曰く「性格もよく、お高くとまっていないし、いい子」と表現していました。 2010年入局。 4代目アシスタント 近江友里恵 2016年4月〜2018年3月までの約2年間ブラタモリのアシスタントを務めました。 早稲田大学卒業で、2012年に入局。 熊本放送局。 福岡放送局を経て、東京アナウンス室に異動。 現在に至っています。 ブラタモリ出演最終回では涙を浮かべて、出演終了を惜しんでいました。 5代目アシスタント 林田理沙 2018年4月より新しくブラタモリのアシスタントに就任することになりました。 東京藝術大学卒業で、入局は2014年となっている。 長崎県生まれの神奈川県育ち。 長崎放送局、福岡放送局を経て、今回のアシスタント着任となりました。 タモリさんからは「理沙」という名前を評価されています。 やはり、タモリさんと専門家が繰り出す高度な会話についていけてない様子。 6代目アシスタント浅野里花 6代目のアシスタントは浅野里花アナウンサーとなりました ブラタモリとはどんな番組?〜アシスタントの役割は?〜 ブラタモリはNHKで土曜日19時30分から放送されている紀行バラエティーと呼ばれるジャンルの番組で、タモリさんがゆる〜く古い街並みを歴史を紐解きながら、散歩していくものです。 地形にこだわっていて、コアなファンを獲得しています。 行き当たりばったりを信条としており、事前の準備は最低限のものになっています。 というより、ほぼ準備をしないのが信条。 台本もほぼ用意されていないとのことで、出演者の新鮮なリアクションを楽しむことができるのも特徴です。 タモリさんの高度な会話にわからないものはわからないリアクションをし、番組の進行を理解するというの役割は求められておらず、新鮮のリアクションを取ることが求められます。 アシスタントの役割 通常の紀行番組やロケでのアシスタントは番組を進行し、テキパキと台本の通りに進めていくことが多めです。 芸人が出演する番組ではボケ倒すのを仕切って、次の展開に進んで行ったりすることもありますが、ブラタモリではリアクション重視となっています。 進行というよりは流れに沿って、新鮮なリアクションをしていくことが役割として求められており、他の番組とは一線を画します。 ブラタモリ現アシスタント林田理沙アナウンサーとは!? 2018年の4月から林田アナにアシスタントが変更になっています。 そのため、2018年3月以前は九州ローカル番組の出演が多かったですが、東京に移動した2018年4月からはNHKニュース日本とブラタモリに出演しています。 ブラタモリでは地形のことは全くわからない様子で、基本的に他の出演者の話を聞いて、わからないことに関しては単語をなぞってる印象です。 趣味はピアノ、旅行、料理、お菓子作り。 特技は絶対音感。 好きな食べ物はチョコレート。 嘘に騙される タモリさんが発する雑学っぽい嘘に翻弄されることがしばしば。 あたかも本当のことのように言うので、見極めることは困難です。 その嘘を信じて、翻弄される姿が見どころの1つになっています。 ブラタモリ歴代アシスタント一覧〜まとめ〜.

次の