シフト作成 エクセル テンプレート。 エクセルでシフト管理表を作ろう!シフトの種類や便利な関数も紹介!|ITトレンド

【シフト表(勤務表)テンプレート】介護施設対応のオンラインシフト表7つのメリット【無料】

シフト作成 エクセル テンプレート

皆さんはシフト表を作成するのに、どのように作成していますか? 「シフト表を作るのにエクセルを使いたい!」 でも「どう作り方が分からない」 という方向けにエクセルでシフト表の作り方を説明していきます。 2018年8月横向きで作成していきます。 一例として参考にして下さい。 入力項目 最初に西暦・月・日付・曜日・名前を入力しておきます。 まず「2018」を「B2」に「年」を「C2」に、「8」を「D2」に「月」を「E2」に入力します。 次に「B4」から順に「日・曜日・名前・Aさん~」と縦に入力していきます。 エンターを押すと自動で下に移動します。 ここでは「A~C」の3人で説明していきます。 ここまでを表1とします。 次に勤務表を作っていきます。 ここでは「早・遅」の2つのみで説明し、休みは空欄にしますが項目は幾つでも問題ありません。 これを表2とします。 人数確認をしたい方は「早・遅・合計」の順に縦に入力しておきます。 次からは機能や関数を使用します。 これは「2018年8月1日」という意味です。 「C4」に「2018/8/1」と表示されます。 「C4」を左クリックし「セルの書式設定」をクリック、分類で「日付」を選択、種類を選びます。 「1日に1日足す」という意味です。 入力が終わったらカーソルを左下に合わせ黒い十字が表示されたら31日まで横にドラッグします。 次に29日~31日までの表示を一度消します。 1~7のどれかが表示されます。 表示されたら左クリック、「セルの書式設定」をクリック「ユーザー定義」を選択し「種類」に「ddd」と入力すると曜日が表示されます。 日付と同じ様に31日の所まで横にドラッグします。 29日~31日分の曜日表示を一度消します。 31日まで横にドラッグします。 勤務の入力 前もって作っておいた表2を使用します。 これで表1の完成です。 人数確認 =COUNTIF(範囲,検索条件)関数を使います。 この関数は検索条件に合うセルを数える関数です。 「C7~C9で早と入力されているセル数を表示する」という意味です。 2つまとめて横にドラッグすると効率が良いです。 次に合計です。 =COUNTA(範囲)関数を使います。 この関数はデータが入力されているセルを数える関数なので、休みを空欄にすると出勤する人の人数のみを表示します。 これも横にドラッグすると効率よく出来ます。 『調整さん』を使えばWeb上で共有しながらシフト調整できます! 日程調整サービスの『調整さん』を利用すれば簡単にシフト表を作成することもできます。 また、URLを共有して各自に入力をお願いできるので、効率よくシフト調整を進めることができます。 是非一度試してみてくださいね。 まとめ ここまで表の作り方を説明して来ました。 上記では書きませんでしたが年や月を変えるだけで日付と曜日が自動で変わるので面倒がらずに関数を使う事をお勧めします。 また人数確認も勤務を変えれば自動で変わります。 みなさんもエクセルを使ってスマートにシフト表を作成してみてくださいね。

次の

シフト表・勤務表のエクセル無料テンプレート一覧

シフト作成 エクセル テンプレート

見やすくきれいなパターン登録型シフト表 勤務パターンがA勤、B勤とか早番、遅番のように固定のシフト時間パターンが決まっている職場向けのシフト表です。 1カ月分を表示するシフト表です。 勤務パターンの区分名称は自由に設定でき、18種類の勤務パターンを作成できます。 18種類も勤務パターンがあれば十分ですね。 個人別に1カ月の出勤日数合計と、総勤務時間が表示されていますので、シフト作成時にそれらを参照しながら、勤務日数や総労働時間を調整可能です。 勤務パターンでシフト表を作成する際に、出勤日数計算や総勤務時間計算をしてくれるテンプレートは少ないので、なかなか便利で秀逸なテンプレートだと思います。 それぞれの従業員のシフトへ日別にメモ欄が用意されていたり、10人用、20人用、30人用と3サイズのテンプレートを用意しているところなど、細かな気遣いがうれしいです。 シフト表の使い方 勤怠の締め日に合わせて開始日を設定できるとは恐れ入りました。 html そのほかのシフト表テンプレート• 2020年6月17日• 2020年6月9日• 2020年6月2日• 2020年5月23日• 2020年5月2日• 2020年4月11日• 2018年12月29日• 2018年12月18日• 2018年2月24日• 2018年2月22日• 2018年2月20日• 2018年2月19日• 2018年2月17日• 2016年1月30日• 2015年4月11日• 2015年4月6日• 2014年9月6日• 2014年9月6日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月26日• 2014年7月24日• 2014年7月21日.

次の

【シフト表(勤務表)テンプレート】介護施設対応のオンラインシフト表7つのメリット【無料】

シフト作成 エクセル テンプレート

616 downloads46. 50 KB 使い方• 年月の太枠内に作りたいシフトの年月を入力する• シフトの開始日が自動計算される。 シフト期間の月、日、曜日が自動計算される。 土曜日・日曜日は赤背景が挿入される。 個人のシフトの入力は、出勤時間・退勤時間・休憩時間をコロン(:)を抜いた時間表記で入力する。 9時に出勤なら、「出」の欄に「900」と入力。 休憩時間が1時間なら「休憩」の欄に「100」と入力。 休憩時間が分単位なら、時間に直して入力する。 例)90分なら「130」 45分なら「45」• 1日の労働時間、週間の労働時間、月間の労働時間、休日は自動で計算されるので、出勤・退勤・休憩の欄を入力するだけでOK。 時間の入力を4桁の数字で行う方法 Excelの入力では、4桁の数字をそのまま時間として表示したり、計算したりすることはできません。 今回のテンプレートで実装した方法は、入力された値を表現を変更して計算するという方法です。 このためにTEXT を使います。 TEXT データ値, "表示フォーマット" の形で使います。 実際のデータではこんな感じになります。 A B C D 1 出勤 退勤 休憩 勤務時間 2 900 1800 100 8:00 3 1100 2000 100 8:00 勤務時間を自動で計算させるためにはD2・D3のセルにはTEXT を使った計算式を入力します。 D2の場合はこのようにします。 実はこれだけでは不十分で、時間を表示させる書式設定をする必要が有ります。 セルの書式としてExcel上のセルの書式設定で設定すれば、時間の表示をすることができます。 合計した時間を表示するときは、「[h]:mm」と記載すると期間の意味で時間を表示することができます。 この場合は時刻のところにはフォーマットがないので、ユーザー設定として定義します。 年月の入力のみで自動で日付や曜日まで計算する方法 このテンプレートで次に力を入れたのが、日付の自動補完機能です。 何年の何月のシフトを作るのか?を入力すると、自動で日付と曜日まで入力してくれる機能です。 この機能の実装の流れはこんな感じです。 年月を手入力する• 年月からシフト開始日を設定する• シフト開始日の通し番号(シリアル値)を取得する。 1日ごとにシリアル値が1増えるように計算式を組む。 シリアル値から月日・曜日を入力する。 はじめに入力値からシフトの開始日を作成します。 シフトの開始日は会社ごとに異なるでしょうから、それぞれの状況に合わせて再設定した方がいいと思います。 開始日を作成するにはCONCATENATE で文字列として作成します。 CONCATENATE "文字列1", データ値, "文字列2", ・・・ この関数ではセルのデータや文字列をつなげて、文字列として出力します。 上のスクリーンショットのA3では、年と月の入力値からシフト開始日を文字列として一旦作成しています。 次に、文字列になった年月日をシリアル値という通し番号に変換します。 上のスクリーンショットのA5がこれに該当します。 シリアル値は整数が日付、小数点以下が時刻を表します。 つまりシリアル値に1を足すと基準の日付の1日後ということになります。 これを利用して、すべての日付を自動計算しています。 シリアル値を求めるにはDATEVALUE を使います。 DATEVALUE "日付の文字列" A5はシフト開始日のシリアル値を求めているので、こう書いています。 これをその下側(A6以下)に適応しています。 ここからシフト表の日付・曜日を自動取得していきます。 まず、日付を取得するにはDAY を使います。 DAY シリアル値 そのシリアル値が示している年月日の日だけを表示します。 曜日を取得するにはWEEKDAY を使用します。 WEEKDAY シリアル値 シリアル値が示している日付の曜日を数字で表示します。 デフォルトでは「1~7」が「日~土」にそれぞれ対応します。 その上で、曜日を表示させるセルの書式設定を変更します。 ユーザー設定で「aaa」とすると、曜日を表す1~7の数値が日~土に変換されて表示されます。 解説が長くなりましたが、今回のシフト表で使った機能はこんなところです。 日付・時刻の計算はなれるまでは少し大変ですが、なれてしまえばそれほど難しい物ではないので、この機会にオリジナルのシフト表を作成してみてはどうでしょうか?• コメント:.

次の